自己整理

企業情報を集めておこう

就職活動を成功させる上で大事なこと。
それは、自分と相手(企業)の事をよく知る事です。
この2つのうち、ここでは、相手(企業)のことを知る方法について整理したいと思います。
企業を知る方法は以下のように複数あります。

それぞれの特徴を踏まえ、目的に応じた情報収集を行う事が大切になってきます。
・インターネットでの検索:今やほとんどの企業が自社のウェブサイトをもっています。
興味のある企業の名前を検索してみましょう。
どんな事業内容を展開しているか、企業理念は何か、福利厚生は充実しているかなどの情報を読み取ることができるでしょう。
説明会などに参加する前などの、まだ就職活動を始めたての時や、面接前の最後の確認などに向いています。

・企業説明会への参加:企業説明会のメリットは、実際に就業している社員のかたとお会いできる事です。
興味のある企業で働く社員が自分と合いそうかどうか、肌感としてつかむ場として活用しましょう。
自分の先輩に似ている雰囲気の人が働いていたりしたら、あなたにご縁のある会社かもしれません。

・OB訪問:実際に働く人とマンツーマンでお話できる絶好の機会です。
あなたの態度次第でどれだけ深い内容が話せるかどうか変わってくるでしょう。
事前のお願いのメールだけでなく、終わった後のお礼のメールも忘れないようにしましょう。
ここから、選考に繋がる可能性もなきにしもあらずです。

・選考(インターン):実際に就業をして企業を知るチャンスです。
イメージと実際がどうかを一番リアルに感じられるチャンスと言えるでしょう。
インターンで活躍ができた場合は、実際にそのまま採用につながる事も多いようですので、一石二鳥です。
ただし希望者も非常に多いので、参加するだけでも難しかったりします。
以上、それぞれの企業を知る方法についてまとめて整理をしてみました。
繰り返しになりますが、それぞれの特徴を踏まえ、目的に応じた情報収集を行っていきましょう。

Copyright(c) 2016 未来への第一歩 All Rights Reserved.