自己整理

就職活動はいつから始める?

「就職活動っていったいいつからはじめればいいんだろう?」このような疑問を就活生から耳にした事があります。
さて、いったい、就職活動はいつから始めるのが正解なのでしょうか。
これに関しては、いつから、という正解はありません。
というよりも、できるだけ早ければ早いほど好ましい、というのがある種正解かもしれません。

それはなぜでしょうか。
単純に、就職活動というのは、魅力的なエントリーシートを作成しそれをもとに面接を行う場だからです。
魅力的なエントリーシートはどうやったら作成できるでしょうか。

就職活動まで、なにもせずぼけ?っと過ごしてきた人がいきなり魅力的なエントリーシートを作成できる事は不可能ですよね。
ましてや、面接は、エントリーシートをもとに行われます 。
つまり、魅力的な学生生活を送る事が、就職活動につながっているという事です。

エントリーシートを意識して、学生生活を送るというのはちょっとおおげさですが、ただなんとなんく楽しく過ごすだけではないのです。
将来の事を考えてこんな事にチャレンジしてみようという姿勢や、長期的な視点での行動は非常に大切になってくるのです。
就職活動を行う人はみな、できるだけ、自分にとって満足度の高い企業に就職したいと考えるのが普通かと思います。

誰もが、自分の第一志望の企業に入れればいいのですが、残念ながら現実はそうではありません。
他の学生との競争になるのです。
いわずもがな、面接が差し迫って慌てて就職活動をスタートした学生と、もっと早い段階から自分の人生を考えて毎日の生活を送ってきた人では、後者の学生の方が有利になりますよね。

就職活動は、あなたの長い人生を左右する、非常に大切な人生のイベントです。
就職活動を通して、成長する事もきっとあると思います。
就職活動、という言葉からはほぼ、いやなマイナスのイメージが出てくるかと思いますが、 将来を豊にするための大切なイベントという風に捉え直し、できるだけ早くから就職活動をスタートさせましょう。
あなたの「イマ」を充実させる事が、就職活動成功の第一歩です。

Copyright(c) 2016 未来への第一歩 All Rights Reserved.